2012年11月17日

エヴァQを観る非オタの意見

前回の日記の続きですが、エヴァQのネタバレを知ったので
いくつか一緒に観る知人に話したのですよ。

そしたら、その知人が詳しく意見してくれまして↓


・元々テレビ版は詳しくなくて、パチスロで少し知って序破を観た程度なので、ガンダムみたいなメッセージ性はわからない

・序破を観た感想の中では、暴力性をアピールしたがっている印象があるから、Qも暴力性が高いと予想していた

・なので、カヲル君のきたねえ花火は、観てもショックではないw


とか、色々聞きまして
この知人はさっぱりしてて良かった〜と思いました(´ー`)

「暴力性を表現したい」と聞いて、私も
特に旧劇場版から、なんでグロ表現が多いのだろう?
とは思っていました。

他にも、破の没絵コンテに、精神世界のキャラの顔に無数のトゲが刺さる描写があったり(汗

エヴァ作品に、グロ表現求めているファンは多いのでしょうか?

正直私は、メカとリアルな設定、細かい心理描写があれば、王道いっちゃってイイのですが。

ともかく、近いうちにエヴァQ観てきますね^^





タグ:エヴァ
posted by ハートクマ at 23:12| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
カテゴリ
リンク